HOME | 企業理念

企業理念

【Ⅰ】 南米の恵みを日本の皆さまに直接お届けする

日本から見れば、南米は太平洋の彼方、赤道をも越えた遙か遠くに位置しています。私たちは、南米の大自然の中で育まれた豊かな農産物を直接日本の皆さまにお届けすること目標としています。 現地の生産者と私たちは、共に計画し、創造する仲間です。社名のプランナーズには、計画し、創造する人たちという意味が強く込められています。荒削りともいえる自然の大地で育った農産物をとりわけ健康に強い関心と知識のある日本の消費者の皆さまにご満足いただける商品としてお届けすることに、私たちは誇りをもっています。

【Ⅱ】 大地の逞しい生命力と美しさを守る

アンデス山脈を背中に太陽の光を浴びてぶどうがたわわに実る畑。南アメリカ大陸の最高峰アコンカグア山の麓で実るアボカドの豊かさ。そして、どこまでも続く広大なオリーブ畑の整然とした美しさ。南極に近い丘陵では、ルビー色に輝くローズヒップ(野ばらの実)の美しさを見ることができ、南米の大地には逞しい生命力と美しさが溢れています。今、地球規模で大自然が失われています。現地の生産者とともに大地の逞しい生命力と美しさを守らなければなりません。それが私たちの使命と信じています。

【Ⅲ】 豊かな食卓からはじまる家族の幸せを願う

油を使う料理には、ひと手間かかる分、愛情も染み込みます。家族との食事や会話を楽しむ。食後のハーブティーで一日の疲れをゆっくりと癒す。ストレスの多い現代社会だからこそ、このようなライフスタイルが求められています。豊かな幸せな食卓の一助となるような食のアイテムを私たちは提案してゆきたいと願っています。そして、私たちは安心安全な商品を提供しつつ、豊かな食卓から家族の幸せが得られるような提案・創造ができる企業を目指します。